ムーンオーシャン宜野湾 ホテル&レジデンス

【概要】
暮らす、遊ぶ、やすらぐ、島リゾートへ。
【ゲストルーム】
こだわりのプライベート空間
【レストラン】
アメリカンカジュアルテイストな多彩な料理

暮らす、遊ぶ、やすらぐ、島リゾートへ。

概要

概要

那覇空港から車で約30分。沖縄県宜野湾市に位置する「ムーンオーシャン宜野湾 ホテル&レジデンス」は、ロングステイをメインとした新しいリゾートスタイルを提案するホテルです。
ホテルの目の前には宜野湾マリーナが広がり、様々なイベントや学会の会場となる沖縄コンベンションセンターや、ビーチ、公園、ショッピング、アミューズメントスポットなどアクセスに恵まれたロケーションも魅力のひとつです。
訪れるゲストの豊かなリゾートステイのため、レストランやプール、アスレチックスペースなど、充実したファシリティーが用意されています。
南国のリゾートの開放的なくつろぎと都市の快適性が融合したムーンオーシャン宜野湾では、スタッフの上質なサービスと極上のプライベート空間で暮らすようにリゾートライフを楽しむことができることでしょう。

エントランス(車寄せ)

エントランス(車寄せ)

ロビー

ロビー

アスレチックスペース

アスレチックスペース

▲このページのTOPへ

こだわりのプライベート空間

ゲストルーム

ゲストルーム

ムーンオーシャン宜野湾は、地上12階、全177室の客室があります。プレミアムスイート、コーナースイート、エグゼクティブスイート、デラックスツイン、デラックス、スタジオツインの6タイプの客室が用意されています。
シンプルでありながらもモダンで品のよさをうかがえる洗練されたインテリアは、落ち着きのあるくつろぎの空間を演出しています。
全客室にキッチンが完備されており、簡単な調理を行える器具もフロントにて無料で貸し出しサービスも行っております。客室のタイプによって異なりますが、半数以上の客室が、ベッドルームとリビングルームを隔てた設計になっており、ロングステイを配慮したつくりになっていると感じました。
眼下にマリーナを臨む全客室のバスルームは、壁一面が大窓となっており、入浴しながらコバルトブルーの美しい風景を眺めることができます。贅沢なバスタイムを楽しめますね。
2ベッドルール(定員4名)の客室はバスルームとトイレが2箇所ずつ配置されており、家族連れやグループで宿泊した際にも便利です。
ロングステイをメインとした新しいリゾートスタイルを提案するムーンオーシャン宜野湾のこだわりのプライベート空間なら、たっぷりと南国を満喫し、ゆったりとくつろぎの時間をすごせることでしょう。

客室風景(コーナースイート)

客室風景(コーナースイート)

客室風景(デラックスツイン)

客室風景(デラックスツイン)

ビューバス

ビューバス

▲このページのTOPへ

アメリカンカジュアルテイストな多彩な料理

レストラン

レストラン

オールデイダイニング「オーシャングリル」は、ガーデンテラスに面したレストランで、開放的でありながらも落ち着いた雰囲気を演出しています。中庭の鮮やかな緑と、マリーナからの潮風が南国気分をいっそう高めてくれるでしょう。
オーシャングリルでは、こだわりの新鮮なシーフード、ボリュームたっぷりのジューシーなステーキ、スペアリブ、ハンバーグなど、豪快に焼き上げたアメリカンテイストのグリル料理を中心に、子どもから大人まで楽しめるバラエティー豊かなメニュー楽しむことができます。
夜になると、カウンターバーでお酒を楽しむこともでき、大人のための幻想的な時間を過ごすことも。
アメリカンカジュアルテイストな多彩な料理をご家族揃ってお楽しみ下さい。

カウンターバー

カウンターバー

リブステーキ(料理例)

リブステーキ(料理例)

デザート(料理例)

デザート(料理例)

▲このページのTOPへ